青汁で 食育と成長期の栄養管理をしています。

青汁で 食育と成長期の栄養管理をしています。

青汁で 食育と成長期の栄養管理をしています。

青汁のCMを見ると 高齢者や中高年の方が 飲まれているのを よく見ますが、本当に 飲ませたいのは 子供の成長期ではないでしょうか?
うちには中学生の子供がいますが、食生活を見ていると お菓子やパン、ファーストフードなどで お腹を満たしてしまったり、親としては野菜を沢山食べさせたいけど、レパートリーもそこそこです。

 

ずっと前、母から頂いた 青汁は 「 菜っ葉の粉 」。 CM通り 「 マズい〜もう一杯 !」は 本当でした。
大人でも 「 飲みづらいけど 健康にいいのよ〜。 」 なんて 誤魔化して飲んでいた時代です。

 

野菜も高くなったし、朝食にあれこれ 準備するのも 大変な時は 青汁で カバーしています。
子供の身体を考えるとパンと牛乳だけでは、ランチタイムまで持たないみたいだし、栄養価も足りません。
学校でも 食事の大切さを 勉強していますから 知識とともに 関心が高まって来たようです。きちんと説明する事で子供の意識も 少しずつ変わります。
夕飯のメニューを見て、子供のウンチクを聞くのも楽しいですょ。 「今日は野菜が 少ないから 青汁だね!」とか 言われます。食後のデザートが うちでは 青汁だったり・・・。
私は苦笑いですが、完璧なメニューばかりではないので、お助けアイテムとして大活躍です。
押し付けではなく、一緒に考えるのが 面白いです。 また、そんな風に考えてくれることが 大切だと思います。

 

今の青汁はとても飲みやすく、美味しくなり、甘味のあるものや さっぱりした味のもの。 メーカーによって味も色々なんです。
乳酸菌やビタミンが含まれていて、自分に不足がちな 成分を用途に合わせて 選べたり、食物繊維がメインなので「 置き換えダイエット 」として 私は ヨーグルトに混ぜて頂いています

 

基本的には お水や牛乳に溶かして飲むものなので、気分や体調によって水分量を加減して頂きますが、初めて飲む方は 水分量を表示より少し多めにしてよく混ぜて味わってみて下さい。

 

他にも結構アレンジが効いて 1箱買っても 飽きないで続けられます。

 

甘味の少ない青汁のスティックを1つ、カレーに入れてみました! ちょっとイタズラ心で入れたのですが、誰も気が付かず ニヤリ。
カレーの色はグリーンカレーまでいかないまでも少し変わりますが、カレーの風味は 損ないませんし 香辛料が追加された感じで コクが増しました。
青汁をカレーに入れるのはルーを入れるタイミングでOKです。ドサっと入れると 青汁のパウダーが 舞いますので火を止め、ゆっくり振りかける様にしてみて下さい。
食事の時に 「 青汁 入れたんだけど 」 と告白すると 最初は ビックリしていましたが、「 全然、大丈夫!」 とお墨付きを頂きました
良かったら 試してみて下さい。

 

夕飯のメニューに偏りのある時、外食が多い時、今日もブランチ!な時の 栄養補給のお守りとして 愛用しています。

 

ありがとうございました。


ホーム RSS購読 サイトマップ